■位相差顕微鏡による口腔内の細菌検査


お口の中のプラークを採取して、それを顕微鏡で観察します。目には見えない口腔内細菌の様子をモニターで確認することにより、現在のお口の中の環境をわかりやすく説明し、今後の治療計画を立案していきます。

■デジタル レントゲン


被爆量も従来のレントゲンと比べ10分の1と体にもやさしく、鮮明画像で治療判断もより詳しく正確に。
診療室で撮影したレントゲン写真をすぐに見ながら解りやすく丁寧に説明させていただきます。

■高圧洗浄機/ミーレジェットウォッシャー

ジェットウォッシャー(ウォッシャーディスインフェクター)とは、使用済みの治療器具を洗浄、すすぎ、消毒、乾燥を自動的に行う医療用熱水消毒洗浄機です。徹底した温度管理と高い水圧による洗浄で、感染の原因となる血液や唾液などのタンパク質を落とし、ウィルスを不活化します。その後、オートクレープで滅菌行程へ移行します。

■感染予防対策 ハンドピース滅菌器(DAC)


治療後の歯科用の器具には、様々な病原細菌やウイルスが存在している可能性があります。当院では、使用後の器具の1本1本を厳しいヨーロッパ基準の衛生管理の下に滅菌を行い、万全の院内感染予防を施しています。

■ドイツMELAG社製(GC) クラスBオートクレーブ


医療先進国ヨーロッパ規格の滅菌クオリティで、インプラント器具などの外科器具の感染対策においても安心、安全を徹底しています。

Nd:YAGレーザー
・根の治療
・虫歯の処置、予防
・歯ぐきの色素除去
・口内炎
・歯周病
などの処置にほぼ無痛的に治療が可能です。

*当院では特に根の治療にレーザーを併用することにより、痛みの早期軽減や治療回数の減少に効果がみられております。

■院長ごあいさつ
“気品溢れる歯科医院を目指して、、、”

安心、安全な歯科医療を提供することと共に、わかりやすい説明、患者様ひとりひとりの状況にあった最善の治療を提案することを心がけております。
歯科医院は“怖い”、“嫌い”といったイメージがあると思いますが、できるだけ“快適”で、“リラックス”できる空間にてお口の健康を維持、増進できるようスタッフ一同取り組んでおります。

<院長略歴 三浦涼太郎>
1992  日本大学三島高校卒業
1998  日本大学歯学部卒業
1998  日本大学歯学部補綴学教室クラウンブリッジ学講座
2001  各務歯科医院勤務
2006  みうら歯科医院開設
     歯科審美学会会員、Esthetic Explorers会員

<歯科矯正担当 三浦登美子>
1998  日本大学歯学部卒業
1999  日本大学歯学部歯科矯正科
2005  ポール矯正歯科センター
2006  みうら歯科医院
     日本矯正歯科学会、東京矯正歯科学会、日本成人矯正歯科学会、日本全身咬合学会、日本一般臨床医矯正研究会会員

▶衛生士の口腔ケア(プロケア)
歯の表面のバイオフィルムを徹底的に除去して歯面を磨きあげます。


アンチエイジング効果
歯並びの良さや白い歯というだけで、あなたの印象が人には実年齢よりも若く捉えられます。


抜歯をしない矯正治療
早期治療によって不正咬合を予防し、できるだけ永久歯を抜かないで治療します。


位相差顕微鏡による口腔内細菌検査
口腔内細菌の状態を動画像で確認する事ができます。

・・・・・・・・・・・・

■精密で確実な審美治療を実現する歯科用ルーペ
肉眼では確認困難な細部の治療も歯科用ルーペにより実現します。4,5倍に拡大した視野の下、確実な治療を提供致します。

 
インプラント治療とは?
自分の歯のように、自然で違和感のない噛み心地です。
他の歯を余分に削ったり、負担をかけないため周囲の歯の保護にもなります。

 
■当医院ではセラミックス治療をお薦めします
セラミックス治療は、見た目を美しくするだけでなく、金属アレルギーの心配が無い・耐久性に優れている・歯茎の変色を引き起こさない等、多くのメリットがあるため美しく自然な歯を回復したいとお考えの方にお薦めです。